JHITA

JHITAとは


JHITAとは

協会の目的

2016年8月、一般社団法人 日本ハイインテンシティトレーニング協会発足。

「筋トレで日本を元気に楽しく」をスローガンに、ハイインテンシティ(高強度・HIT)トレーニングの実践、研究、啓蒙を通じて、心身ともに健康な人間成長を促進させる。

High Intensity THE BEST


JHITAとは

一般社団法人 日本ハイインテンシティトレーニング協会は、最も効率的なトレーニングメソッド『ハイインテンシティ THE BEST』の実践、研究、啓蒙を通じて、一般の方の健康管理からダイエット、そしてトップアスリートのパフォーマンス向上に至るまで、あらゆる健康ニーズに応える活動をしています。

ハイインテンシティ THE BESTとは?


故マイク・メンツァー氏が生み出したヘビーデューティトレーニングをベースとし、更に効果の高いトレーニングの開発を目的としたプログラムです。
ヘビーデューティトレーニングの存在はトレーニング関係者には知られていましたが、その理論や方法は正確に伝わっているとは言えなかったでしょう。
その最も大きな誤解の部分は、ヘビーデューティトレーニングは高重量で反動を用いるようなトレーニングを行なうというものです。
実際は非常に正確な動作で行なう為、必然的に反動動作を用いるような方法に比べ、軽い重量しか扱わず、全可動域にわたって筋肉を意識するようなトレーニングなのです。
つまり、HIGH-INTENSITY(高強度)とは高重量ではなく、筋肉に高い緊張を一定時間持続させる運動と言う意味なのです。

トレーニングの特徴

  • ・ワークアウトが非常に短い時間である
  • ・反動動作を用いない為、安全である
  • ・各関節にかかる負担が少ない
  • ・多くの実験結果から効果も高く認められている
  • ・高い集中力がトレーニングによって養われると言う報告もある

このような特徴からも、時間は無いが、スタイルアップや筋力の劇的な向上を求めるトレーニーのニーズにも適ったトレーニングという事が言えるでしょう。
マイクメンツァーはノーチラスマシンの発明者であるアーサー・ジョーンズ博士にトレーニング指導を受け、彼がクライアントとの関わりの中から導き出し提唱したヘビーデューティートレーニングはあまりにも有名、同氏はミスターオリンピア(世界最高峰のプロボディビル選手権)におけるアーノルド・シュワルツェネガー氏のライバルとしても有名な人物です。

協会役員


代表理事

安田強

会長

保海和也

副会長

山下信

事務局長

中山辰也

事務局長補佐

平山克士

沿革


2016年8月一般社団法人 日本ハイインテンシティトレーニング協会発足
2013年6月施設登録開始
2013年5月JHITA2代目会長安田就任
2012年9月一般会員募集開始
2012年5月スポーツクラブNAS業務提携
2012年4月JHITA設立・初代会長小川就任
2009年4月JHITA前身のHDT研究会立ち上げ

所在地


事務局

日本ハイインテンシティトレーニング協会事務局

住所

〒536-0011 大阪市城東区放出西3丁目13−33

TEL

06-6961-2929

FAX

06-6961-2525